ホーム>ニュース&ブログ

ニュース&ブログ

第2回 アキバエレショー開催中(2/7)

2017年2月7日(火) バッテリーメーカー:GSユアサとACアダプターメーカー:ユニファイブの製品が出展されている「第2回アキバエレショー」開催しております。是非、お立ち寄りください。

2017アキバエレショー GSユアサ201727173131.JPG

ユニファイブ/GSユアサ 「第2回 アキバエレショー」へ出展のお知らせ

ACアダプターメーカーのユニファイブとバッテリーメーカーのGSユアサは、第2回アキバエレショー「秋葉原からご提供できる電子・電気部品の展示会」へ出展致します。是非、お立ち寄りください。

日時: 2017年2月7日(火)10:00~17:00 
会場: アキバスクエア(UDX2階) *JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分
出展社: 77社
当日の特典: お名刺2枚をご持参頂くか、ご記帳にて入場可能となります。入場は無料です。

第2回 アキバエレショー(2017/2/7)開催について

GSユアサは100周年を迎えました

㈱アーネットの取り扱いメーカー:GSユアサの前身である旧)日本電池と旧)ユアサコーポレーションが、それぞれ2017年と2018年に設立100周年を迎えます。

年末年始休業のお知らせ

下記の期間を年末年始休業させていただきます。

2016年12月29日(木)~2017年1月4日(水)

休業期間中、ACアダプター、バッテリーのご注文受付は行っておりますが、この期間のご注文およびお問合せのご回答は2017年1月5日(木)以降、順次ご対応させていただきます。

また、GSユアサ製品(バッテリー、UPSほか)は、メーカー工場および倉庫の出荷停止期間があり、通常時より納期を要する場合も御座います。予めご了承願います。

お客様へはご不便、ご迷惑をお掛け致しますがご了承賜りますようお願い申し上げます。

監視カメラシステム向けUPSのご案内

様々な事柄から近年、防犯意識も高まっており、今後も監視カメラシステムの大幅な拡充が見込まれます。また防犯用途以外にも、河川・海岸・火山などの防災管理、食品工場内の監視や畜産業の家畜の監視、高齢者の見守りサービス、店舗内の行動分析といった用途などへの需要も見込まれます。UPS(無停電電源装置)は監視カメラの映像保存に利用されております。リーフレット

※防犯カメラ設置助成制度の助成金、設置時期などの詳細は、各地方自治体のホームページよりご確認ください。

GSユアサ製UPSは、停電時に大切なデータを守り安全にPCなどをシャットダウンするシリーズはもちろんのこと、様々用途でご採用いただいています。昨今では2時間以上のバックアップの需要も増えております。

GSユアサ TSBシリーズ THAシリーズ

THAシリーズは増設バッテリーボックスを追加することで、例:300Wの機器を6時間以上(初期値)バックアップすることが可能です。 ※詳細はカタログをご参照ください。

THAシリーズ長時間対応製品については、お問合せフォームよりお願いいたします。

USB出力タイプ AC/DCアダプター 数量限定販売

UNIFIVE 「USB305-0510 (DC5V/1.0A)」USBタイプを販売中。特別価格は数量限定となります。お早めにチェックしてください。

USBタイプ AC/DCアダプター2016111716379.jpg

ひがしんビジネスフェア2016開催 (11/9)

ビジネスフェア2016両国国技館20161110173653.jpg

11/9(水)両国国技館(東京)「ひがしんビジネスフェア2016」に出展しております。是非、お立ち寄りください。

2016111017384.JPG

20161110173924.JPGのサムネイル画像

新規格EPS Level 6(米国DOE)適合ACアダプター 在庫販売

アメリカ合衆国エネルギー省(DOE) CEC Level Ⅵ(6) 外部電源規制(2016/2/10施行)対応の、ACアダプター在庫販売を開始しております。仕様詳細は、各製品の販売ページよりご確認いただけます。DCプラグなど異なる仕様の場合、受注生産(数量200個~)承ります。

ビジネスフェア2016 出展

「ひがしんビジネスフェア2016」に出展致します。

ユニファイブ「ACアダプター」は米国エネルギー省EPS「新効率基準レベルⅥ(6)」対応品も展示、GSユアサは「UPS(無停電電源装置)」「小形鉛蓄電池(バッテリー)」を展示致します。

会期:2016年11月9日(水) 9:30~16:00 ブース番号:A-98 会場: 両国国技館 (東京) 入場無料

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

想定外の停電に備え UPS(無停電電源装置)

東京都心で約58万6000件の大規模停電は記憶に新しいところ。
報道によれば35年前に埋設された老朽化した都心への送電ケーブルは全体の7割程度あり同様の事故の可能性、リスクは当分続きそうです。
また、昨今の日本は四季問わず、非常に天候が変わりやすく大雨や雷に見舞われることもしばしば。予期せぬ局地的なゲリラ豪雨も。落雷による停電や通信機器の障害は、完全には予防できません。地震が発生した場合も停電する可能性があります。

無停電電源装置(UPS)は停電による業務継続や重要な会社データ消失を防止しパソコン・通信機器等を安全にシャットダウンすることが出来ます。

是非、この機会にUPS(無停電電源装置)の導入を推奨致します。
 
GSユアサの取り扱う小型UPS(無停電電源装置)は、コンパクトな常時商用タイプから高信頼冗長システムタイプまで充実したラインナップを取り揃えております。瞬断なくクリーンな電力を供給する「常時インバータ給電方式(オンラインUPS)」、バッテリメーカーの強みを生かした「長時間ラインナップ」が特長です。(電源管理ソフトや専用オプションを利用する事で、OSの自動シャットダウンやネットワーク経由で電源環境の監視・管理等のトータル電源ソリューションをご提供いたします。)
 
東日本大震災以降、従来の瞬停対策以外にも2時間以上の長時間バックアップの需要が増えております。
 
 
ページ上部へ